今年の夏に、絶対行っておきたいイベント5選!

Pocket

話題の体験型イベント

光や音や温感センサーなどを駆使した、デジタルとアートが融合した「インスタレーションアート」
ここ最近すごく増えてきましたね。

作品を見るだけでつまらない、アートは敷居が高い。
子供が静かにできなくて迷惑がかかるから、行けないなぁ。

・・・と、アート展覧会に行くのを諦めていませんでしたか?

今年の夏は「五感を使って体感するアートイベント」や「あなた自身が動作することによって形を変える参加型アートイベント」など、大人も子供も一緒に楽しめるアート展が目白押し。

つまらないウンチク抜きで自分の動作が作品の一部になる瞬間を体感しましょう。単純なことですが、テンションが上がります!
もちろん、お子さんが騒いでもOK!幼少時代に、アートに触れると感性が豊かになるのでとってもオススメですよ。

その中でも「絶対に行っておきたい話題の体験型アートイベント」を5つご紹介します。

写真撮影やSNSシェアがOKなイベントも多いので、学校や会社で自慢できちゃうかも♪

1,魔法の美術館 光と影のイリュージョン

魔法の美術館 光と影のイリュージョン

来館者の動きに合わせて、色とりどりの光や影のモチーフ、映像、音が変化する作品などにより、美しくも不思議な空間が生み出される。
あなたが参加することで、はじめて完成する作品の数々。国内外で活躍する注目のアーティストたちが、さまざまな素材やコンピュータを使って“光と影のイリュージョン”を仕掛ける。
だれもが魔法の世界へと誘われる体感型アートを楽しんでください!

魔法の美術館 光と影のイリュージョン

【開催場所】東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
▼開催日時         
会期:2016年7月12日(火)~8月28日(日)
休館日:月曜日(ただし7月18日は開館。翌火曜日も開館)
開館時間:10:00~18:00 ※入館は閉館30分前まで
[watavでチェック] watav.com/event/detail/118540
[公式サイト] www.mahou-museum.com/

地図

2,DMM.プラネッツ Art by teamLab

Floating in the Falling Universe of Flowers

チームラボにおける最大規模のデジタルアート作品展!
写真は「Floating in the Falling Universe of Flowers」直径21m、高さ10.8mの超巨大なドーム空間に、一年間の花々が時間と共に刻々と変化しながら咲き渡る宇宙が、無限に広がっているインスタレーション作品で、1000万本を超えて咲き渡る花の宇宙が落下していく中を、寝転んで浮遊するような感覚で体験する作品です。

DMM.プラネッツ Art by teamLab

【開催場所】お台場・青海周辺エリア(「お台場みんなの夢大陸2016」会場内)
▼開催日時
会期:2016年7月16日(土)~8月31日(水)
時間:10:00〜18:00
※開催時間は変更になる場合があります
[watavでチェック] watav.com/event/detail/132374
[公式サイト] exhibition.team-lab.net/dmmplanets2016/

地図

3,FLOWERS BY NAKED

FLOWERS BY NAKED

約1か月で、70,000人以上が来場し、InstagramなどのSNSでも話題の体感型イベント『FLOWERS BY NAKED』が夏仕様でバージョンアップ。
この夏の開催では「魅惑の楽園」をテーマに、トロピカルなモチーフやコンテンツも増え、バージョンアップして再登場。自然界の神秘的な数列で表現された空間で、生花、オブジェ、映像、インタラクティブ、香り、飲食・・・など五感で楽しむ花体験を!

FLOWERS BY NAKED

【開催場所】東京ミッドタウン・ホール
▼開催日時
会期:2016年7月30日(土)~8月31日(水)
時間:月~木/日/祝日 10:00〜20:00
金/土/祝前日 10:00〜21:00
※初日のみ17時OPEN
※8/10(水)は10:00〜21:00
※最終日は21時まで
※入場は閉館の30分前まで
[watavでチェック] watav.com/event/detail/120158
[公式サイト] flowersbynaked.com/

地図

4,宇宙と芸術展―かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ―

チームラボ 《追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく – Light in Space》 2016年 インタラクティブ・デジタル・インスタレーション

隕石や化石、ダ・ヴィンチやガリレオ・ガリレイ等の歴史的な天文学資料、曼荼羅や日本最古のSF小説ともいえる「竹取物語」、そして現代アーティストによるインスタレーションや、宇宙開発の最前線に至るまで、古今東西ジャンルを超えた多様な出展物約200点を一挙公開。
「サマーナイト・ミュージアム」では森タワーの屋上スカイデッキから星空を観察するワークショップや、「宇宙と芸術展」を鑑賞して、月のクレーターや土星のリングも見える本格派天体望遠鏡をつくるワークショップも!

宇宙と芸術展―かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ―

【開催場所】森美術館
▼開催日時
会期:2016年7月30日(土)~2017年1月9日(月・祝)
時間:10:00-22:00(火曜は17:00まで)
※いずれも入館は閉館の30分前まで
※会期中無休
[watavでチェック] watav.com/event/detail/118584
[公式サイト] www.mori.art.museum/contents/universe_art/index.html

地図

5,ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、 冒険の世界

ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、 冒険の世界

「もしも」をテーマに、ディズニー/ピクサー作品の創造的な世界を独自の視点で再現し、映画の世界のなかに入り込んで楽しむことができる“体験型”企画です。
トイ・ストーリー/モンスターズ・インク/ファインディング・ニモ/カーズ、のディズニー/ピクサーを代表する4作品の「もしも」が、目の前に広がります。
大人から子どもまで、すべての人へ。
ピクサー・アニメーション・スタジオ全面協力のもと、ディテールまで徹底的につくりこまれた創造的な世界があなたをお待ちしています。

ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、 冒険の世界

【開催場所】ラフォーレミュージアム原宿
▼開催日時
会期:2016年8月27日(土)~9月25日(土)
時間:11:00〜21:00
※ディズニー★JCBカードをお持ちの方は当日券売り場にてご提示いただければ、前売券と同じ価格でご入場いただけます。
※小学生以下の単独入場はご遠慮願います。
※混雑状況によっては、ご入場いただけない場合もございます。
※会期中無休
[watavでチェック] watav.com/event/detail/121067
[公式サイト] www.disney.co.jp/eventlive/pixar.html

地図

———————————

どのイベントも混雑が予想されるので、前売り券のチェックをお忘れなく!
また、午前中は比較的空いている傾向があるので少し早起きして行くのもオススメです。

自分の趣味と違う・・・
そんなアナタ、アプリなら常時30,000個のイベントを掲載中。

カテゴリ別オススメや人気ランキングから、あなたの趣味に合ったイベントが探せます♪
今すぐインストールして、週末の予定にご利用ください!

アプリロゴセット

Pocket