【イベレポ】各界からの異論轟々?!話題の「花いけバトル」を鑑賞してきました!

Pocket

「花いけバトル」とは?

花いけバトル
公式サイト→ hanaikebattle.com/

2011年8月に産声をあげた「花いけバトル」

用意された時間は、花選びから仕上げまで、5分間のみ。

会場に設置された花材棚から、自由に花を選び、生ける。
残り2分になったら、360度回転する円形ステージの不安定な足場の上で仕上げていく。
勝敗を決めるのは観客。

戦うことに意味があるのか?時間制限が何を生むのか?
いけばな界、また各界からの非難、罵倒を浴びつつも、これを受け止め、争うことによって自らを高め、更なる美しさを求める事、「花いけ」の素晴らしさを万人に広める事を目指し、常に進化を続けています。(花いけバトル公式ページより)

さっそく会場へ!

「花いけバトルREAL2016SUMMER 」の会場は、品川プリンスホテル クラブeX。

1対1のトーナメント形式で1位を決める「花いけバトル」は、制作後の出来上がった作品だけではなく、花を生ける所作や心意気など制作過程もすべてが審査対象。

よって、全ての人に制作過程が見えるように、真ん中にドーンっと円形のステージと天井にはスクリーンが設置されています。

今回のバトラーは8名

魅惑のフラワーダンディズム
・ 新井光史 (第一園芸 デザイナー)
命吹き込む魔法の手
・ 伊藤庭花(小原流 いけばな作家)
極限で闘うアーティスト
・ 上野雄次 (花道家/アーティスト)
錦の衣まとう破戒僧
・ 加藤大樹(錦花池坊いけばな 副家元)
彷徨する華道家の逆襲
・ 佐藤寿新(華道家/いけばな日新流家元師範)
コンテンポラリーアートの妖精
・ 恒石小百合 (フラワーアーティスト)
脳内図面の花建築家
・ 野崎晶弘(branci + / Flower Designer)
幻惑のマルチプレイヤー
・ 宮永英之(ANIMUS FLORAL DESIGN / Designer)

14055096_676097252542227_1213437956559626706_n

花に対する思考・花を生けるメソッドなどが異なる8名。
誰が1位になるか想像もつかないです・・・!!

バトル開始!

バトラー8名が一挙に紹介されて、どんどんワクワクが高まります。

バトラーの8名

バトラーの8名

バトル中の音楽は、ピアノと打楽器のみ。

でも演者のお二人ったら、バトル時間が少なくなるに従ってどんどんテンポが速くして、どんどんバトラーを急かすのです!!
このイジワルな演出は生演奏ならではですね。見ている観客もハラハラします!

花棚から、好きな花材を選ぶのですが5分の中に選ぶ時間も入っているなんて、、持ち時間、少なくないですか?!

018

決まった花瓶に、いけまくります!!

5分間の制作終了後は、1分間の鑑賞タイム。

031

この時間もステージは回り続ける・・・そう、この時間に絶妙なバランスでいけられた花が倒れてしまうことも!!
その場合は、残念ながら鑑賞タイム中でも撤去されます。

でも、このバトルは制作過程も審査対象なので撤去されても勝者になることだってあるのです!面白いっ!!

鑑賞タイム後は、速やかに鑑賞者によるジャッジ。
あらかじめ配られていた表裏で色の違うカードで意思表示します。

024

ステージにいるスタッフさんが手作業でカウントして瞬間集計!(2階席はweb投票)

勝敗結果は、モニターに映し出されます。
バトラーがもっとも緊張する一瞬!

009

こんな感じで、どんどんバトルが繰り広げられてゆきます。

2ラウンド目からは、相手の花瓶を指定することができるので、これも見どころ!!

そして、最終決戦・・・

小原流 いけばな作家の伊藤庭花 VS 華道家/いけばな日新流家元師範の佐藤寿新

お互い、いけばなの流派からの参戦。
バトラーの背中に流派の看板がうっすら見えるようです・・・緊張しないわけがない!!!!!!

今回のトップバトラーは、、

13903353_676097245875561_4883733784775257627_n

小原流 いけばな作家の伊藤庭花さん でした!

竹を台座にくくり付けるという荒業で、花瓶からさらにテリトリーを広げる手腕はお見事!
直線と曲線の対比、絶妙なバランスで竹にひっかけられた茎の危なげで刹那的な美しさは圧巻でした。。。
最終決戦にふさわしい対決で、満足満足!

最後、使わなかったお花達は1,000円という格安で購入することができました。

5分で花いけて、すぐに撤去する。
確かに賛否両論あるイベントだとは思いますが、非常に緊迫感があるので、次回も楽しみです。

公式Facebookページで情報が更新されていますのでチェックしてみてくださいね♪

www.facebook.com/livizm/%5B/caption%5D

Pocket